この商品どうなの3



私が過去に売っていた商品、 

いろいろな理由から売らなくなってしまったものを 

改めて考察するのがこのコーナーです。 




今日お届けします商品はこちら。 

 
 

大迫力の虎リュックサックです!


仕入れの際、

ダンボール箱を開けた瞬間この顔が並んでいて

思わず変な声が出ました^^;


後日、ドンキホーテでこの商品を発見し、

確か6980円くらいで売っていました^^;


そんな思い出深い(?)商品なのです。


 ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
当時の仕入れ値 100元 (約1700円) 

販売価格 6800円 (FBA手数料差引後4894円) 


4894円ー1700円=3194円 (利益) 

3194÷6800=0.47 (利益率)    (1元17円で計算)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


 47%の利益率


数字を見ればかなり優秀な商品です。

売れ行きも上々。


ただこの商品のウィークポイントはその大きさ

とにかくデカいです^^;


中国から発送してもらうときも無駄に大きな大量の段ボール箱に

梱包されており、

とにかく場所をとります。


そして段ボールと言えど量が増えれば重量も増す・・・

決して重い商品ではありませんが、

思った以上に送料がかかりました。


そして価格競争・・・


最安値3300円になった時点で撤退しました。



あれから1年以上が過ぎた現在、

この寅さんは仕入れ対象としてどうなのか

リサーチしてみます。


 
 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

現在(2016.2.28)のカート価格   3879円(FBA手数料差引後2411円

タオバオ仕入れ値           65.54元 (約1147円)
 
2411円ー1147円=1264円 (利益)
 
1264÷3879=0.33 (利益率)           (1元17.5円で計算)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


モノレートの波形からすると少量仕入れて

様子を見る
のが良手でしょう。


また、実はこの商品、


同一商品のカタログページが複数存在します



ですので、

他のカタログにも出品をすれば

回転率は上がります。



複数カタログへの出品の際は


「FBA+マルチチャネルサービス」が有効です。



マルチチャネルサービスとは、

FBA在庫からAmazonからの購入者以外への

直接配送を行ってくれるサービスです。


だからヤフオクやその他の販売サイトを有効に利用して

FBAから配送しているセラーも少なくありません。


このマルチチャネルサービスは

Amazon内の別カタログでの購入者への配送でも有効です。



例えば、

http://www.amazon.co.jp/dp/B00HCCD1E6/

こちらのカタログへは自己配送で出品しておけば、

売れた時マルチチャネルサービスにより配送をお願いできます。

 
同一商品があった場合はこのように

マルチチャネルサービスを有効に活用しましょう。



この商品、

仕入れるか仕入れないかはあなた次第です!





PS. 

商品の仕入れ先URLは

メルマガ内で公開しています。


メールで問い合わせていただいてもお教えはしますが、 

メルマガ登録をしておいていただければ

メルマガで読めばわかるので

効果的です^^


メルマガ登録はコチラ!!



 

ポチっとしていただくと

私の応援になります^^


最後までお読みいただき

ありがとうございました!