global-01




時代は日増しにグローバル化へと向かっています・・・



今日はなぜ「ネトウヨ」思想の私が、

グローバル化を推奨するようなビジネスモデルを

とっているのかお話しします。




現在の世界情勢を見ると、

もはやグローバル化に歯止めがなく、

どんどん規制がなくなり

そのうち国境なんか意味がなくなるんじゃないか、

という勢いです。


グローバル化が進むということは

メリットももちろんありますが、

日本国が日本人のためにならないことでも

外国人のためにいろいろとやらなきゃいけないと

いうことも意味しています。



私のメルマガをずっと読んで下さっている方は

気づいているかもしれませんが、

基本的に私は「ネトウヨ」思想です。


ネトウヨとは要は

ネット上で保守的な発言をする人です。

グローバリズムや

新自由主義と言った思想を嫌います。



でも私はどっぷりと

グローバリズムに順応する道を選びました。



私が尊敬する人物の1人に

三橋貴明さんがいます。





私が行動するきっかけを作った1人です。



彼がいなければ私はネットビジネスを

やらなかったかもしれません。




三橋さんは非常に分かりやすく

行き過ぎた資本主義の危険性を説きます。


資本主義が暴走すると、

国の力が弱まり

すべてのことが自己責任となっていきます。


完全なる弱肉強食の世界。



一握りのお金持ちが上流階級となり

大部分の人は奴隷のように働き

少ない賃金でやっとの生活をする世界。



そうはさせまいと

三橋さんの塾生たちは立ち上がりました。


政府に意見書を送ったり、

デモ活動をする人も現れました。



私も一時はそれに加わろうとしました。





しかし踏みとどまりました・・・





私には守るべきものが大きかったからです。

私には愛する家族を守る責任がありました。



デモに加わり時間を消費するくらいなら、

この暴走しつつ有る資本主義に適応し、

たとえ勤め先が倒産するようなことがあっても、

何がおきても家族を守れるように

生きる力をつけるべきだと考えました。



生きる力とは稼ぐ力です。



もしも会社がなくなったら・・・



当時の私にとって

想像しただけでもゾッとしました。




それからというもの、

どうすれば自分の力で稼ぐことが

できるのかを考えるようになりました。



そんなある日

youtubeを見ていて

出会ったのがネットビジネスです。



それからはこれまでメルマガで発信してきた通りです。


物販はせどりもやりましたが、

精神的に自分には向きませんでした^^;


むしろあえて自分の主義と真逆の

グローバリズムを利用してやろう!という発想になり、

個人貿易で稼ぐ道を選んだのでした^^





今後世界と個人との距離はさらに縮み、

様々な新しいビジネスが産まれるでしょう。


既存の仕事だけでは適応しきれない

時代になると考えられます。



そんな時、

変化への順応力、

そして収入の柱が複数ないと

大きなリスクとなります。


だからこそ、

今は新しいことに挑戦し続けるべきだと

私は思うんです。



私は実は個人貿易以外にも

いろいろとキャッシュポイントがあります。


近いうち、

その辺のお話をすることにもなると思います。

今日はこの辺で・・・






にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ポチっとしていただくと、

このブログの応援になります。 


最後までお読みいただきありがとうございました。