貿易王に俺はなる! 子連れ副業貿易プレイヤー     ネットビジネス航海日誌 

ネットビジネスと出会い、個人で輸入や輸出、そして国内せどりを行うハイブリッドプレイヤーとして副収入を得ています。本業はサラリーマン、さらに2児の父という表の顔を持ちながら、貿易王になるため日々学んでいます。 個人貿易というブルーオーシャンを駆け巡る航海日誌をここに公開していきます!

hyoshi

ピックアップオススメレポート
『2016年ebay輸出で飛躍する 仮面ライダーを世界に輸出する方法 楽しもう!好きなことで稼ぐ!副業から始める個人輸出【副業貿易王シマ】』




大好きなヒーローを世界の子供達に紹介しませんか?


今、日本発のヒーロー達が世界中で注目されています。

しかし残念なことにまだまだ
ヒーローのグッズの流通量は世界で不足しています。


あなたの助けを待っている子供達は世界中にいるんです!
なお、過去の超ノウハウはタイトルバーの「超絶!ノウハウ無料公開中」からダウンロードできます^^










シマの超ノウハウは「無料ダウンロード」ボタンから、必要事項をご記入して頂いた後、ご請求して頂けます。ご請求いただくと、副業で貿易王シマが発行する「貿易王シマの航海日誌」というメールマガジンに登録されます。なお、登録されたメールマガジンはメールマガジン文末よりいつでも解除できます。

2016年06月



0035_002


6月28日は


貿易記念日


です。



貿易記念日とは

1859年、江戸幕府が開国し

外国との貿易開始を布告した日

だそうです。


つまり日本が開国し、

諸外国との貿易が始まった日と

言えますね。



ほんの160年程度前には

ようやく日本が海外との貿易を

始めたばかりというのに、


個人が簡単に海外と貿易できる


文明の進化に驚きを感じます。



FacebookなどのSNSを利用すれば

簡単に外国人達と繋がることもできるし、

ebayやAmazonを使えば

海外からモノを買ったり売ったりできます。


流行や為替の変動の影響も受けますが、

それでも個人貿易というのは

稼げることはもちろんですが、

やっていてとても誇りに思えるし、

自分の自信に繋がります。


個人でモノを売る方法はいろいろありますが、

私は個人貿易が一番だと思っています。


忙しい仕事の合間の作業なので

もちろん大変なことも多いですが、

それでも

世界から日本へ、日本から世界へ

というフレーズを地で行う個人貿易は

すごくやりがいがありますね^^



英語ができない、

時間もあまりない、

それでも貿易している。

毎日が充実している。


この時代に感謝です。


もし個人貿易に興味あれば、

特にサラリーマンやイクメンな方は

私と気が合いそうなので

ぜひご連絡くださいね^^



ポチっとしていただくと

私の応援になります^^


最後までお読みいただき

ありがとうございました!    



img57681d53d3310




お待たせしました。
 

私の最新無料レポート、





無事にリリースできましたので

ご案内します^^




今回のレポートの内容は

paypalに頼らない国際送金方法です。



現在主流の送金法は

言うまでもなくpaypalですが、

paypalは手数料が非常に高いです。




ですが、

ebayはもちろんのこと、

中国輸入の代行業者でさえ、

このpaypalを使うの場合が多いです。



ちなみに

私の中国輸入の代行さんは

paypalは使いません。

もっと手数料の安いところを

知っているのでそちらを利用します。



さらに、

ebayを使ったら

必ずpaypalを使わないといけないと

思っていませんか?


特にリピーターさんなら

メルアドを知っているので、

paypalで必ずしも取引する

必要はありません。



中国輸入セラーの多くは

商品の仕入れ値を安くすることや

代行さんの報酬を安くすることは考えますが、

送金手数料を安くすることは

あまり考えません。


ですのでこの送金法を知っておけば、

ライバルが仕入れを諦めるような

商品を仕入れることも可能になります。



実は利益に大きく直結する

「国際送金」

その秘密をこのレポートで

暴露します!


ダウンロードはこちら




ご意見・感想など

お待ちしています^^




ポチっとしていただくと

私の応援になります^^


最後までお読みいただき

ありがとうございました!    



01DL020007




先日、

Amazonセラーフォーラムで

物議をかもした質問がありました。







私も興味深く拝見させていただいた

スレッドです。



多くの意見が活発に出されたスレッドなので

ご覧になった方もおられるかと思います。



この件に関しての私の考察です。



この記事を見てもらえると分かりますが、

私もAmazonより


 


基本的にノーブランド品の相乗りで

偽物としてアカウント停止されることは

私の経験上ありません。



ただし、

これには例外があり、

そのノーブランド品が

ブランド品のコピー品だった場合

これはアカウント停止に繋がります。


私は紙一重のところで

アカウント停止を免れましたが、

もしカスタマーから複数の報告があったら、

私のアカウントはなくなっていたでしょう。



この件の質問者さんも

タオバオ画像を使った

中国商品だから相乗り可能だろう

という気持ちで

相乗り出品されたのだと思いますが、

おそらく商品自体が

扱ってはならないコピー品だったのだと

考えられます。


Amazonにある商品ページと

同じ商品だから出品できるかと言ったら

それは大間違いで、

気づいていないだけで

海賊版のカタログページは

実際に存在します。

そんなページに相乗り出品してしまったら

アウトです。


その辺、

細心の注意を払いながらリサーチを行い、

もし少しでもやばいと思ったら、

赤字になってもさっさと手を引くのが

定石です。



中国商品を扱うと言うことは

それだけリスクもつきものです。

迷った時は自分で判断せず

しっかりと調べるべきです。


中国輸入は

ものすごい可能性のあるビジネスである

ビジネスですが、

リスクに対してしっかりと

考えて行わないと

やばいことになることも稀にあります・・・




もし迷ったり、

困ったことがあれば

どうぞご相談ください。




私も失敗はたくさんしているので

あなたのお役に立てるかもしれません^^



 




 

ポチっとしていただくと

私の応援になります^^


最後までお読みいただき

ありがとうございました!    


money_yuushi

 
先日、いつものようにセラーセントラルを

開いたところ、

見慣れない文字が。



Amazonレンディング???



「このご案内は、融資審査基準を満たした

出品者様のみにお送りしております。」



融資??


Amazonって融資やってるの???


気になったので調べてみました。



調べてみると、

Amazonレンディングって

2年ほど前からやっているんですね。





Amazonの基準を満たした人に

融資を行うサービス。



専業の方なんかは

銀行から融資をいただくのが

難しいことって多々あります。


やはり日本は正社員や公務員が

信用出来て、

自営の方はちょっと・・・

という文化なんですね。


だから専業でやられている方にとっては

かなり貴重なサービスだと思います。



利率は8.9%〜13.9%(年率)

となっていますが、

私の友人のせどらーさんは

5.9%で来たとのこと。


売上やアカウントの健全性など、

関係あるということでしょうか?



ちなみに私は現在銀行から

2.475%で融資を受けているので

今回は見送りですね。


ビジネスを拡大するのに

やはり融資はなるべく受けたほうがいいので、

今後の条件次第では

借り受けもありかな?

と言ったところです。


しかしAmazonも上手いビジネスをしますね。

売上から返済されるので、

特に専業の方からは

確実に回収ができますもんね。


google、amazon、ソフトバンク・・・


今後個人が逆らうことのできない企業が

いろいろ出てくるのでしょうね・・・




ポチっとしていただくと

私の応援になります^^


最後までお読みいただき

ありがとうございました!    

01CLP22443





中国輸入の悩みのひとつ。
 


不良品が溜まってくること。

 

私は概ね月に一度、

不良品の山を処分しています。



中国輸入における不良品は


・仕入れたときにすでに不良品のもの


・Amazonから不良品として返送されたもの



大きく分けて2種類あるわけですが、

その多くは前者だと言えます。



さらに前者を大きく分けると


1.パッケージに潰れや傷があるもの
(商品事態は問題ない)


2.商品に傷があるもの
(商品事態は使用できる)


3.商品に傷があり、商品に問題がある



以上の3通りに分類できます。



このうち、

2と3に関しては私はオフハウスに

持って行き買い取ってもらっています。


いつも数千円にはなるので

バカになりません^^;



そして1に関してですが、

これは新古品としてメルカリやヤフオクで

売ることが多いです。


ものによりますが、

Amazonの新品と変わらない値段で

売れることもあります。


客層が違うので、

Amazonより安くなければ売れない

というわけではありません。


選別をしっかりし、

写真と文章に一手間加えれば

赤字は大分解消されるので

チャレンジしてみる価値はありますよ!


不良品は中国輸入でどうしても出てくることが

ありますが、

上手く付き合うことによって

逆にチャンスに変えて行きましょう!



ポチっとしていただくと

私の応援になります^^


最後までお読みいただき

ありがとうございました!    

↑このページのトップヘ