貿易王に俺はなる! 子連れ副業貿易プレイヤー     ネットビジネス航海日誌 

ネットビジネスと出会い、個人で輸入や輸出、そして国内せどりを行うハイブリッドプレイヤーとして副収入を得ています。本業はサラリーマン、さらに2児の父という表の顔を持ちながら、貿易王になるため日々学んでいます。 個人貿易というブルーオーシャンを駆け巡る航海日誌をここに公開していきます!

hyoshi

ピックアップオススメレポート
『2016年ebay輸出で飛躍する 仮面ライダーを世界に輸出する方法 楽しもう!好きなことで稼ぐ!副業から始める個人輸出【副業貿易王シマ】』




大好きなヒーローを世界の子供達に紹介しませんか?


今、日本発のヒーロー達が世界中で注目されています。

しかし残念なことにまだまだ
ヒーローのグッズの流通量は世界で不足しています。


あなたの助けを待っている子供達は世界中にいるんです!
なお、過去の超ノウハウはタイトルバーの「超絶!ノウハウ無料公開中」からダウンロードできます^^










シマの超ノウハウは「無料ダウンロード」ボタンから、必要事項をご記入して頂いた後、ご請求して頂けます。ご請求いただくと、副業で貿易王シマが発行する「貿易王シマの航海日誌」というメールマガジンに登録されます。なお、登録されたメールマガジンはメールマガジン文末よりいつでも解除できます。

2016年12月


金


2016年、


今年の漢字は・・・




というわけで、


あなたにとって今年の漢字は何ですか?







と言われるとなかなか難しいですね^^;







私は何かと言うと、








ですね。




同じ”ソウ”でも「走」とも迷いました^^



今年はとにかく1年中送りつづけました。


・ebayで海外配送


・輸入でamazonへ配送


・メルマガやブログで発信・送信


・無料レポートの発信


そして記念すべき第1弾となる

私の貿易商材も送り出すことができました!




32







本当に送り続けの1年でしたね^^




こうして自分なりの今年の漢字を考えると、

手軽に自分の1年を振り返ったり

考察することができるのでぜひやってみてください^^




という字を

カネ”と読むか”キン”と読むかでだいぶ印象が変わりますが、

私は”カネ”と捉えています^^;


政治とカネの問題の他にも、

今年の為替相場や株価の乱高下を見ると、

今年はカネの大きく動いた年だと思います。


さらに最近フツフツと話題になっている

フィンテック”という金融の革命的流れ。



今後世界の金融が仮想通貨

動いて行くのは間違いないと思います。



そのターニングポイントなったのは

この2016年だったと後年言われるでしょう。


それほど大きな動きがありました。



ペイパルやSBIレミットといった国際送金サービスも、

タオバオやアリババといったECサイトも

今後仮想通貨というものに対して

大きな動きがあると私は予想しています。


一度「仮想通貨」で

ニュース検索してみてください。






世界中で大きな動きを見せているのが分かります。




私自身も今年は

例年になくお金が動く年でした^^

来年はさらに大きく動かして行きたいと思っています!



最後に

読者の皆様、

今年も一年間私のブログをご覧いただき

本当にありがとうございました!


心温まるメッセージや

厳しいご意見も頂きまして、

それらすべてを自分の糧にして来たつもりです。


来年はさらにたくさんの学びや

読者さんに有益な情報を

ガンガン発信し、

新しい企画にも取り組んで行きたいと思います。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします!



それでは良いお年を! 






にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ポチっとしていただくと、

このブログの応援になります。 


最後までお読みいただきありがとうございました。   

 

プライスチェック-



知っていましたか?



モノレートと双璧をなした

あのサービスが終了してしまいました・・・



万が一これからモノレートまで

使えなくなってしまった場合、

私たちはどうやって

ビジネスを続けて行けばいいのでしょうか・・・?




Amazonの価格変動を見る

プライスチェックがサービスを終了しました。


私も旧アマショウ(現モノレート)を使う前は

プライスチェックを使っていたこともあるので

なんとも寂しい気持ちです。



もしもモノレートが使えなくなったら・・・




Amazonセラーにとって大きな事件になるでしょう。



たったひとつのサービスが崩れただけで

ビジネスそのものが成り立たなくなる、

そんな危うい状況にあるのなら

すぐにビジネスモデルを見直すか、

少なくとも対策を立てておくべきです。



例えばヤフオクとオークファン、

ebayとテラピーク、

楽天、メルカリ、Yahooショッピング、

そしてリアル店舗など・・・



販路や販売方法はいろいろありますし、

またAmazon専売だとしても

「売れる」SKUリストが300とか

400とか溜まっていれば、

モノレートが使えなくなっても

しばらくは困らないでしょう。



自分で言うのもなんですが、

私はSKUリストが300溜まるまで

本当に地道にコツコツと努力してきました。

(まあ正直な所本当に自力でやったのは

最初の100個くらいであとは中国人パートナーに

丸投げですが・・・^^;)



そして新たな販路は常に模索中です。


Amazon、ebay、ヤフオク、メルカリ、

そしてココナラ・・・

(ココナラは物販ではなく

私の情報販売に使用しています。)

長い目で見て稼げる仕組みの構築、

私は今全力で取り組んでいます!!





PS.

以前から何度かお話していました

メルマガ読者さんへのクリスマスプレゼント、

準備ができました!


次回のメルマガでは

お披露目できるのではないかと思います^^

結構ぶっちゃけた動画も取りましたので

ぜひお楽しみに!





にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ポチっとしていただくと、

このブログの応援になります。 


最後までお読みいただきありがとうございました。  

橋下羽鳥






橋下徹さんが転売を奨励するかのような発言に

ネットでは大きな話題となりました。



私はこの番組が好きで

毎週見ているのですが、

最近は橋下徹の道徳塾という企画をやっていて、

内容は橋下さんと他の共演者で

あるテーマに対しての賛否を問うというもの。



その中で

チケット転売の是非をテーマに

議論が行われました・・・





あなたは
コンサートのチケットが

2倍や3倍の価格で

オークションなどで売られている

現状をどう思いますか?




道徳や良心というものを考えれば

主催者側の意図とかけ離れて

顧客に不利益が被る現状は

決して望ましいものではないでしょう。




転売屋は撲滅!!




このようなことを声高におっしゃる方々の

意見や気持ちというのも理解できます。




ただ、

安く買って高く売る、

という行為は

資本主義の大原則、

価格固定化とすれば

これは社会主義だと

橋下さんは論じました。



良いか悪いかは置いておいて、

結局これが資本主義社会の真理なんだと思います。


結局小売りというのはすべて転売ですからね。



私は道徳的に人の道を

それたことには手は出しませんし、

妖怪ウォッチがブームで品薄状態のときに、

「妖怪ウォッチを200個買い占めました!!」

とかメルマガで

ドヤ顔で言っちゃってる転売屋に対しては

さすがに嫌悪の念しか湧きませんでしたが、

でもそれが今の超・資本主義の現実です。



文句や悪口なら子供でも言えます。



問題は私たちがこの時代を

どのように渡り歩いて行くか。


搾取されない努力、

そして仕掛ける側に立つ努力を

やめてはいけないのだと思います。



そんなことを再確認させられた

多くの人に見ていただきたい回でした。



ちなみにyoutubeにアップされています。




この動画の24:30からです。





PS.

ケースバイケースですが、

私はほとんどの場合は

我慢して買いません。


子供が欲しいと言っても躾として

我慢させると思います。



ただ本当に何が何でも手に入れたいものだったら

たとえ不当に値段がつり上げられても

購入するかもしれません。



特にその時しか手に入れられない、

そんな商品だったらなおさらです。





あなただったらどうしますか?






にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ポチっとしていただくと、

このブログの応援になります。 


最後までお読みいただきありがとうございました。  

global-01




時代は日増しにグローバル化へと向かっています・・・



今日はなぜ「ネトウヨ」思想の私が、

グローバル化を推奨するようなビジネスモデルを

とっているのかお話しします。




現在の世界情勢を見ると、

もはやグローバル化に歯止めがなく、

どんどん規制がなくなり

そのうち国境なんか意味がなくなるんじゃないか、

という勢いです。


グローバル化が進むということは

メリットももちろんありますが、

日本国が日本人のためにならないことでも

外国人のためにいろいろとやらなきゃいけないと

いうことも意味しています。



私のメルマガをずっと読んで下さっている方は

気づいているかもしれませんが、

基本的に私は「ネトウヨ」思想です。


ネトウヨとは要は

ネット上で保守的な発言をする人です。

グローバリズムや

新自由主義と言った思想を嫌います。



でも私はどっぷりと

グローバリズムに順応する道を選びました。



私が尊敬する人物の1人に

三橋貴明さんがいます。





私が行動するきっかけを作った1人です。



彼がいなければ私はネットビジネスを

やらなかったかもしれません。




三橋さんは非常に分かりやすく

行き過ぎた資本主義の危険性を説きます。


資本主義が暴走すると、

国の力が弱まり

すべてのことが自己責任となっていきます。


完全なる弱肉強食の世界。



一握りのお金持ちが上流階級となり

大部分の人は奴隷のように働き

少ない賃金でやっとの生活をする世界。



そうはさせまいと

三橋さんの塾生たちは立ち上がりました。


政府に意見書を送ったり、

デモ活動をする人も現れました。



私も一時はそれに加わろうとしました。





しかし踏みとどまりました・・・





私には守るべきものが大きかったからです。

私には愛する家族を守る責任がありました。



デモに加わり時間を消費するくらいなら、

この暴走しつつ有る資本主義に適応し、

たとえ勤め先が倒産するようなことがあっても、

何がおきても家族を守れるように

生きる力をつけるべきだと考えました。



生きる力とは稼ぐ力です。



もしも会社がなくなったら・・・



当時の私にとって

想像しただけでもゾッとしました。




それからというもの、

どうすれば自分の力で稼ぐことが

できるのかを考えるようになりました。



そんなある日

youtubeを見ていて

出会ったのがネットビジネスです。



それからはこれまでメルマガで発信してきた通りです。


物販はせどりもやりましたが、

精神的に自分には向きませんでした^^;


むしろあえて自分の主義と真逆の

グローバリズムを利用してやろう!という発想になり、

個人貿易で稼ぐ道を選んだのでした^^





今後世界と個人との距離はさらに縮み、

様々な新しいビジネスが産まれるでしょう。


既存の仕事だけでは適応しきれない

時代になると考えられます。



そんな時、

変化への順応力、

そして収入の柱が複数ないと

大きなリスクとなります。


だからこそ、

今は新しいことに挑戦し続けるべきだと

私は思うんです。



私は実は個人貿易以外にも

いろいろとキャッシュポイントがあります。


近いうち、

その辺のお話をすることにもなると思います。

今日はこの辺で・・・






にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ポチっとしていただくと、

このブログの応援になります。 


最後までお読みいただきありがとうございました。  
 


女心と秋の空



アメリカ大統領選が終わり、

約一ヶ月が過ぎましたが

今も連日のように

トランプさんがニュースの

中心となっていますね。


今更ですが

今回のトランプ旋風は

本当にオドロキでした。


トランプさんは半自由貿易的な

考え方をお持ちなので

今後の政策に注目ですね。



さて、

この大統領選以来、

私たちのビジネスにも変化が出ています。


お気づきですか?



実はこの一ヶ月、

円安の傾向が続いています。


対ドルに対する相場はもちろんのこと、

対元に対する相場も円安傾向が続いているんです。



為替チャートを確認すればわかりますが、

今年に入って一気に円高になり

そして円安となりました・・・



こんな女心と秋の空のような為替変動では

ビジネスに影響が無いはずない!


でも資金力のあるパワープレイヤーは

口々に言います。


為替が動けば商品の値段を変えればいい。

それに為替の変化に影響を受けづらい商品で

勝負するべきだ。



しかしそれって本当に正しいのでしょうか・・・







・為替が動けば商品価格を変えればいい

・為替の影響を受けにくい商品を売ればいい




この手法は正しいと思いますか?







結論を言います。
(早っ!^^;)





この方法は





確かに正しいです!







でも!!






でもですよ。




これって誰でも出来ることだと思いますか?




確かに豊富な経験と資金力があれば

可能かもしれません。


でも経験の浅い人が副業レベルで

簡単にできるものではありません。


価格設定を変えれば

必ず消費者からの印象も変わります。


どうしても必要な商品では無い限り、

値段が上がれば買い控えるのが

人間というものです。



為替の影響を受けづらい

ライバルの少ないニッチな商品。


確かに私も数は少ないながらも

いくつか「打ち出の小槌」のような

確実な利益源はありますが、

これは時間をかけて

リサーチとテスト販売を重ねた結果です。


それにどんなニッチな商品でも

いずれ必ずライバルは現れます。




では私たちのような普通のサラリーマンが

こんな荒波のような為替変動に対して

どのように立ち向かって行くべきなのでしょうか?




これに対する一つの答えは

複数の収入源を持つということです。



例えば私のように

輸入と輸出を並行して行えば

為替の変動は

必ずどちらかに対してプラスになります。


円高になれば輸入に力を入れ、

円安になれば輸出に力を入れればいいのです。


単純な理論ですが、

私はこれで会社の給与以上に稼げているので

正しい判断だと思っています。


別に貿易にこだわらなくても

国内転売、

つまりせどりを併用するのもいいでしょう。


輸入+せどり、

輸出+不動産

輸入+株式投資


などなど。


要は稼ぎの柱が複数あれば

リスクヘッジになるので

安全にビジネスが進められます。



あなたは稼ぎの柱に何をチョイスしますか?



私のように個人貿易で勝負がしたい人は

ぜひ私の情報商材や無料レポートで

学んでみて下さい!




長期的に安定して稼いでいくためには

複数の収入源を得るのは

絶対に必要です。


なるべく継続して楽しめる

ビジネスを選べるといいですね^^





にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


ポチっとしていただくと、

このブログの応援になります。 


最後までお読みいただきありがとうございました。  

↑このページのトップヘ